MENU
\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

電子レンジのアース線を挿せない賃貸の対処法!アースの必要性も調査!

  • URLをコピーしました!
Sponsored Links

賃貸に引越し、これから新生活を始めようとしているそこのあなた。

突然ですが、電子レンジのアース線、きちんと挿していますか?

付け方もよくわからないし、次引っ越す時にまた外すのも面倒だわ。

そもそも今の賃貸、アース線を挿すところないし・・・

電子レンジのアース線は、挿さなくても使うことはできますが、電子レンジを置く場所によっては挿さないとかなり危険なんです。

そこで今回は、電子レンジのアース線を挿すところがない賃貸の対処法、取り付け方、外し方を紹介します。

また、なぜアース線を挿さない状態で使うと危険なのか、アース線の役割、必要性についても詳しく解説していきます。

もくじ
Sponsored Links

電子レンジのアース線を挿せない賃貸の対処法4つ!

この章では、電子レンジにアース線はついているのに挿せない、そもそも電子レンジにアース線がついていない、そんな時のお悩みを解決します!

漏電遮断器を取り付ける

賃貸のコンセントを変える作業は、電気やコンセントに関する知識と技術がないと大変危険な作業です。

下手に触れば、感電したりショートしたりして、火災を招く恐れがあるからです。

そこで、アースを取り付けなくても代わりに漏電を防いでくれる商品の一つが、プラグ型漏電遮断器です。

設置方法は、コンセントに挿し込むだけ!

これは、電子レンジなどの家電製品が漏電したことを探知すると、直ちに電気を切ってくれる機械なのです。

設置工事ができない場合は、この漏電遮断器を使うことをおすすめします。

長いアース線につけ替える

電子レンジにアース線はついている、賃貸のコンセントにもアースの挿込口はある。

しかし、どうしても電子レンジの設置場所からアース線挿込口が遠くて、アース線の長さが足りない時はアース線を長いモノにつけ替えてみましょう!

  • 材料
    • 長いアース線
    • ドライバー(基本的にはプラス)

どちらもホームセンターやamazonなどで揃えることができます。

share♪
  • URLをコピーしました!
もくじ