クリーニング保管の比較ポイント3点とおすすめ4社をご紹介♪ 

Sponsored Links

春、夏、秋、冬の衣替えで、クローゼットがパンパンではありませんか?

特に、冬服のコートや厚手のセーターは幅を取りますよね。

さらに、湿気によるカビや虫食いなどの心配で保管も大変です。

私もクリーニング後の服で、クローゼットの中はごちゃごちゃでした。

そんなクローゼットのごちゃごちゃを解決し、衣替えを一気にラクにしてくれるのが「クリーニング保管」です。

クリーニング保管はあまり知られていないサービスですが、昨今では扱うお店が増えてきています。

しかし、よく比較せずに利用すると損してしまうかもしれません。

今回は、クリーニング保管を利用する際の比較ポイントをご紹介していきたいと思います。

口コミと用途別によるおすすめのクリーニング社も、比較ポイントを押さえながらランキング形式でご紹介します!

もくじ
Sponsored Links

クリーニング保管比較する際のポイント3つをご紹介!

クリーニング保管₋比較②

1.保管期間

保管期間は店舗によりますが、クリーニング保管サービスでは一般的に4-12ヵ月保管してくれます。

預ける期間が長いので、事前に決めた受け取り日に都合がつかない場合もありますよね。

その際、指定の受け取り日を変更しても柔軟に対応してもらえる会社を選ぶのも大切なポイントです!

クリーニング保管は、コースによって期間が異なることもあるようなので、料金も考慮しながら決定していくことになります。

料金を抑えたい場合は、返却日から逆算して預ける時期を決めるといいかもしれませんね。

衣替えに活用したい場合は、最大12ヵ月預かってもらえるところが良いですよ。

このように最大保管期間を比較することをおすすめします。

2.料金

料金に関して、1着〇〇円というところもあれば、5点で〇〇円というところもあります。5点の場合、1万円弱が相場のようです。

5点、10点、15点と区切りがあり、点数が多いほど割安となる料金設定です。ちなみに、保管料金は無料の場合がほとんどです。

セットのコースだと、季節の服をまとめて預けられるので、衣替えもラクで、お家もスッキリするので、一石二鳥ですね。

クリーニング保管を生活に取り入れる中で、料金の安さは重要な比較ポイントです。

損をする前に、しっかり比較しておくことをおすすめします。

3.無料オプション

保管期間や料金に加えて、大切な比較ポイントが無料オプションです。

その内容には、シミ抜き、毛玉取り、ボタン付け直し、再仕上げなどがあります。

クリーニング社によって、どこまでやってくれるか決まっているので、できるだけ多くの無料オプションがついているものを選ぶと安心です。

私は、シミや毛玉に自分では気付かないことが多いので、プロの方に見ていただけるのは本当にありがたいです。

クリーニングから返ってきて、服がより綺麗になっているとオシャレがもっと楽しくなりそうですね。

無料オプションもよく比較しておくことをおすすめします。

Sponsored Links

クリーニング保管のランキング!口コミで評判のベスト4

クリーニング保管₋比較③

クリーニング保管サービスには、店舗型と宅配型があります。

ここでは、宅配型のクリーニング保管サービスについて、口コミで評判の4社をランキング形式でご紹介します。

ランキングごとに保管期間・料金・無料オプションの3つの比較ポイントも押さえてみていきましょう。

クリーニング保管の無料オプションに関しては、以下6つを基準に比較していきます。

  1. シミ抜き
  2. 防臭加工
  3. 毛玉取り
  4. ボタン補修
  5. 送料無料
  6. 再仕上げ保証

1位 リナビス

口コミランキング断トツ1位!創業60年の老舗!

保管期間:最大12か月

料金:

5点コース              9,450円(税込)

10点コース            12,870円(税込)           

15点コース            17,820円(税込)           

20点コース            21,780円(税込)

無料オプション:すべて

こちらの「お客様満足度3部門」NO.1の評判を誇るリナビスは、様々なメディアで取り上げられるほどの人気を集めています。

「大切なものを任せられる」と思う、「安心の職員品質」と思う、「顧客対応がよい」と思う。

この3部門で宅配クリーニングNo.1の称号を得ています。

老舗ならではのクオリティと「おせっかい品質」がウリです。

「シミ抜き毛玉取り」、「再仕上げ保証」、「クリーニング無料相談」など合わせて「8つのおせっかい」が無料で付いてきます。

クリーニング歴40年の熟練職人さんが丁寧にクリーニングを行うので、高級なブランド品でも安心して任せられそうです。

また、衣類のクリーニングの他にも、布団や絨毯などの特殊製品も対応しているそうです。

歴史がある分、信頼度がとても高いですね。

職人さんのプライドとお客様への思いが感じられるクリーニング社なので、服にこだわりがある方も満足できそうです。

会員割引やキャンペーンがあるので、活用するとさらにお得に利用できます。

他社よりやや値段が高いですが、枚数が多いほど1枚当たりの値段が安くなるので、その分他社よりお得になる場合があります。

保管期間も12ヵ月まで預けられるので、大量に長期間預ける衣替えなどに活躍しそうです。

リナビス

2位 リネット(プレミアムクローク)

アパレル水準の最適保管環境を整備した最大手!

保管期間:最大8ヵ月

料金:

5点コース              8,580円(税込)

10点コース            12,980円(税込)           

15点コース            19,360円(税込)           

無料オプション:ボタン補修以外すべて

こちらのリネットプレミアムクロークでは、衣類に最適な温度(20℃)と湿度(60%)を維持して保管しています。

そのため、衣類にとって最高水準の保管環境が実現されています。

「アパレル水準」はとっても魅力的ですね。

無料オプションも充実しており、料金も非常にお手頃な価格なので、初めて利用するという方も使いやすいですね。

さらに、プレミアムなコース[luxe]を選ぶと安心保証が適用されます。

お届けから30日以内なら、無料で再仕上げ、さらに不満があれば全額返金してくれます。これにはお店の自信もうかがえますね。

保証整備が完備されていると、万が一の際にも安心です。

リネット(プレミアムクローク)

3位 ヤマトヤクリーニング

プロによる手仕上げで、衣類も布団もまとめて出せる老舗!

保管期間:最大10ヵ月

料金:

衣類10点コース:12,650円(税込)

衣類15点コース:17,930円(税込)

Mixコース:16,885円(税込)

布団6枚コース:17,930円(税込)

無料オプション:すべて

こちらのヤマトヤクリーニングでは、衣類だけでなく布団も一緒に出せる「Mixコース」が特徴です。

お布団は、お店指定の袋に入るサイズなら何でもOKなので、選択肢の幅が広がります。

シーズンオフの衣類も、お家の布団も、一気に預けてラクしてスッキリできます!

さらに、自宅まで預かりに来てくれるので、重たい布団でも簡単に預けられます。

プロの手作業で、仕上がりはふわふわ。そんな布団に早く入りたくなっちゃいますね。

ヤマトヤクリーニング

4位 ネクシーシーズン

創業80年の技術力と業界トップの品質管理を誇る老舗!

保管期間:最大7ヵ月

料金:

7点コース             10,450円(税込)

10点コース            12,265円(税込)           

15点コース            18,150円(税込)

無料オプション:すべて

こちらのネクシーシーズンは、なんと創業80年の老舗!

老舗ならではのクリーニング技術と品質にこだわった保管体制が人気です。

全品手仕上げで、無料オプションも充実しているため、仕上がりの質は業界トップクラスです。高級なブランド品も安心して預けられます。

ネクシーシーズン

クリーニング保管サービスおすすめ会社を用途別に紹介

ランキング別でご紹介した4社を、さらに用途別でおすすめ紹介していきたいと思います

あなたに合ったクリーニング保管サービスは、どこでしょうか。

初心者さんにおすすめは「リネット」

こちらは、5点コースの中では一番お手頃で、保証整備もしっかりしています。

クリーニング保管サービスを試してみたいけど、少し不安という方におすすめします。

アパレル水準の保管環境で、自宅保管との違いを実感してみてください!

主婦さんにおすすめは「ヤマトヤクリーニング」

こちらでは、布団と衣類のMixコースが用意されています。

旦那さんやお子さんの布団も一緒に出せば、お部屋がとってもスッキリ!

預けるのも自宅で簡単にできるので、たくさん出す場合も安心。手軽にふわふわの布団も楽しめそうです。

オシャレさんにおすすめは「ネクシーシーズン」

こちらは、職人さんの手仕事により、仕上がりが業界トップクラスと評判です。大事な洋服もここなら安心して任せられそうですね。

綺麗になった洋服で、さらにオシャレを楽しみましょう!

衣類の衣替えには「リナビス」

口コミでランキングNo.1のリナビスは、安心感がありますよね。

最大12ヵ月の長期間保存が可能であり、まとめて出すほどお得になるので、衣替えに利用するにはピッタリです!

こちらのクリーニング保管サービスをシーズン毎に利用して、クローゼットをスッキリさせましょう!

ちなみに、クリーニング保管は衣類だけでなく、布団でも利用できます!

オフシーズンの布団収納スペースが確保しにくいという方は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください♪

クリーニング保管のおすすめ理由を徹底解説!

クリーニング保管はこんなあなたにおすすめ

服が多くて部屋の片付けが大変!

衣替えをもっと楽にしたい!

オシャレを楽しみたいけど、服のお手入れが大変で…。

そんな「服」に関する悩みをお持ちのすべての方に、「クリーニング保管」をおすすめします!

クリーニング保管サービスは、クリーニング後の衣類を長期間保管してくれます。

お店に保管してもらうことで、収納スペースも増えて家が片付きます。さらに、保管時の状態も良好です。

クリーニング店で保管してもらえると、長期間でも安心ですね。

クリーニング後にそのまま保管するので、衣類の臭いやシワ、傷みの心配もありません。

着ようと思って出した時に服が綺麗だと嬉しいですよね。

ぜひクリーニング保管を利用して、服の悩みを解決しましょう!

クリーニング保管のメリット・デメリット

クリーニング保管サービスを利用する際、そのメリットやデメリットも理解しておくことをおすすめします。

クリーニング保管には、メリットが沢山あるのでとてもおすすめです!しかし、デメリットもあるので、その点を理解しながら上手に利用しましょう。

クリーニング保管のメリットには、以下のようなものが挙げられます。

  1. 使わない衣類が片付き、収納スペースも増える
  2. プロによるハイクオリティなクリーニング
  3. クリーニング店によるベストな保管状態
  4. 保管期間中は欲しい時に返却してもらえる

1.使わない衣類が片付き、収納スペースも増える

時期によって使わない衣類は、しまっておくだけでも幅をとりますよね。

クリーニング保管サービスを利用することで、クリーニング後の衣類を収納するスペースが必要なくなります。

特に、マンションやアパート暮らしの方は収納スペースが限られているので、これはとても助かりますよね。空いたスペースでさらにお部屋が片付きます。

衣替えでも、衣類の出し入れに苦労することがなくなりそうです。

クリーニング保管サービスでは、来シーズンまで衣類を預かってもらえるのでとっても便利です。

2.プロによるハイクオリティなクリーニング

クリーニング保管サービスでは、もちろんプロの方が衣類のクリーニングをしてくれた後に保管してくれます。

そのため、ほつれやシミなど、気になる所も綺麗になった状態で返却してもらえるのです。

綺麗にしてから保管してもらうことで、保管状態の心配もグッと減りますよね。

3.クリーニング店によるベストな保管状態

自宅での保管は、虫食いやカビなどが心配ではありませんか?

クリーニング保管サービスでは、クリーニング後の衣類は返却されるまで、専用の保管場所で適切に保管されます。

湿度や温度も調節され、クリーニング店だからこそのベストな環境が整っています。

いざ着ようと思って出した時に、虫食いやカビを発見したらとてもショックですよね。

クリーニング保管で、その心配ともおさらばです。衣替えをするのも楽しみになりますね♪

クリーニング社を選ぶ際に、保管環境も比較してみるとそれぞれのこだわりも知ることができますよ。

4.保管期間中はいつでも返却してもらえる

「指定日より前に必要になったらどうしよう?」なんて心配も無用です。

返却日より前であっても返却してくれるお店がほとんどです。

しかし、期日前返却に対応していない場合もあるので、サービス内容はしっかりと確認する必要があります。

また、返却してもらった衣類をもう一度保管してもらうことはできません。

クリーニング保管はあくまで、クリーニングに付随したサービスなので、注意しましょう。

一方、クリーニング保管にはデメリットもいくつかあります。

  1. 保管サービスには枚数指定が多い
  2. 1枚単位の利用は割高
  3. 着たい時にすぐには着られない(手元にはない)
  1. 保管サービスには枚数指定が多い

ほとんどのお店が、5点セット、10点セット、15点セットなどの枚数指定で料金パックが設定されています。

出したい枚数が決まっている場合も、セットの枚数に合わせて考える必要があります。

枚数に満たない場合でも対応可能ですが、設定された料金は変わらないので、損になります。

そのため、少ない分は損をしてしまう可能性が出てきます。

また、設定枚数はお店によって異なります。

細かく設定されているところも多いので、クリーニングに出したい衣類の枚数によって使い分けるのがよいですね。

2.1枚単位の利用は割高

上記のように、枚数設定をされていることがほとんどであるため、半端な枚数での利用は損をしてしまいます。

また、1枚単位で利用できるところは、セット料金に比べて1枚当たりの金額が高い傾向があります。

ある程度まとまった枚数での利用をすると、お得に活用できそうですね。

3.着たい時にすぐには着られない(手元にはない)

保管期間中はいつでも返却可能ですが、すぐには手元に届きません。

そのため、預けている衣類が必要な場合は、少し余裕をもって返却を依頼するのが良さそうです。

厚い時期の冬物コートなど、絶対に着ないようなシーズンものを預ける場合は、すぐに必要になることもなく、返却を焦ることもありませんね。

預ける前には、いつ必要になるかをあらかじめ想定して、返却時期を考えながら利用するのが大切です。

クリーニング保管の店舗型と宅配型

クリーニング保管サービスには、店舗型と宅配型の2種類があります。

店舗型は、自分で店舗へ足を運び、衣類を預けるタイプ。

宅配型は、自宅にいながら手配できるタイプ。上記でご紹介してきたのがこちらです。

店舗型と宅配型も比較してみましょう。

店舗型のメリット・デメリットは以下のようなものが考えられます。

店舗型のメリット・デメリット

<メリット>

  • 細かい相談ができる
  • 送料がかからない
  • 返却日が変更しやすい

<デメリット>

  • 店舗へ行く時間と労力がかかる
  • 宅配型より料金が高い傾向がある

宅配型のメリット・デメリットは以下のようなものが考えられます。

宅配型のメリット・デメリット

<メリット>

  • 店舗の開店・閉店時間に縛られずにいつでも依頼できる
  • 店舗へ持って行く面倒がない
  • 店舗型より料金が低い傾向がある
  • お得なパック料金や無料のオプションが豊富

<デメリット>

  • 細かい相談ができない
  • 送料がかかる場合がある
  • 配達に時間がかかる

両者を比べてみると、それぞれにメリットとデメリットがありますね。

外出を控えたいという方には、配達型クリーニング保管サービスがおすすめです。

クリーニングを出すのがめんどくさいというズボラさんにもピッタリ!

ただ、特に大切にしている衣類などは、店舗型クリーニング保管サービスがおすすめです。

店員さんに細かく相談できるため、安心して利用できそうですよ♪

まとめ

  • クリーニング保管の比較ポイントは保管期間・料金・無料オプションの3つ
  • 口コミベスト4はリナビス・リネット・ヤマトヤクリーニング・ネクシーシーズン
  • 初心者さんには「リネット」、主婦さんには「ヤマトヤクリーニング」、オシャレさんには「ネクシーシーズン」、衣類の衣替えには「リナビス」がおすすめ
  • クリーニング保管のメリットは、お家が片付くことと、いつでも綺麗な服が着られること
  • クリーニング保管のデメリットは、預ける枚数に規定があることと、預けている間は服を使用できないこと
  • 外出を控えたい場合には宅配型、細かい相談をしたい場合は店舗型がおすすめ

クリーニング保管について、その比較ポイントやおすすめのクリーニング社をご紹介しましたが、いかがでしたか。

クリーニングは、店舗へ出しに行くのも、取りに行くのも面倒で、利用するのは億劫ですよね。

でも、クリーニング保管サービスでクローゼットの整理までできるなら一石二鳥!

私もクリーニングは極力利用しないタイプですが、クリーニング保管サービスは積極的に利用したいと思いました。

クリーニング保管の需要はこれからも高まりそうです。

今回ご紹介した3つの比較ポイントを参考に、自分に合ったクリーニング社を探してみてください。

ご紹介したおすすめのクリーニング社もぜひ参考にしてみてください。

クリーニング保管サービスを利用して、素敵なライフスタイルを手に入れましょう!

Sponsored Links
share♪
もくじ
閉じる