MENU
\ ポイント最大10倍! /

セカンドストリートの買取はひどい!?買取不可商品や申し込み方法紹介

  • URLをコピーしました!
Sponsored Links

あなたは、リユースショップを利用したことはありますか?

セカンドストリートは、自宅で使わなくなった物や洋服雑貨など、買取ってもらえるんです。

そして、また使えるように綺麗にしてから、リユース品としてお店に並びます。

次の持ち主の元へ行き、もう一度活躍出来るんですね!!セカンドストリートは、セカストなんて略されて呼ばれることもあります。

逆三角形に2が書かれた赤い看板は、目立つし印象的ですよね。

そのセカンドストリートでの買取がひどいと思われる人がいるんです。

どんな所がひどいの?

買取額が伸びないのは、売る側が少し対策をすれば、ひどい金額にはならないんですよ!!

今回の記事では、セカンドストリートでの買取が、ひどいと言われる理由や買取アップのアイテム、買取不可な物など紹介していきます。

もくじ
Sponsored Links

セカンドストリートでの買取がひどい!?賢く売る方法

使わなくなった物や、着なくなった洋服など、捨てちゃうのはもったいないですよね。

持っていても使わないし…。でもまだ使えるのに捨てちゃうのはもったいない。

断捨離するなら、少しでもお金になれば嬉しいのが本音!!

そんな断捨離にもってこいの『セカンドストリート』ですが、ネット上ではときどき「ひどい」という口コミを見かけます。

一体なぜ?
この章では、その理由と解決方法をご紹介していきます!!

セカンドストリートで買取がひどいと言われる理由

セカンドストリートで買取がひどいと言われてしまう理由は何なのでしょうか?

売った人が、期待よりも買取額が低かった場合に、ひどい金額だったとの口コミを見ました。

「〇〇円くらいになればいいな」とか、「ブランド物だから高く売れるだろう」とか、売る側も期待しますよね。

その期待が外れてしまうと、「ホントにこんなに安いの!?」「もう少し高く売れると思ったのに」と思う人もいます。

残念感があり、ひどいという印象になってしまうのでしょう。

お店の雰囲気や、店員さんの態度などは、私が実際に店舗を利用した時には、ひどいと感じませんでした。

店舗の雰囲気は、清潔感があり綺麗です。店員さんも親切丁寧に対応していただきました。

賢く売る3つの方法

要らないものとはいえ、せっかく売るなら、高く買い取ってもらいたいですよね。

  • トレンド
  • 持ち込む時期
  • 状態

以上の3つが高く買い取ってもらうためにできることです。
詳しく見ていきましょう。

  • 持ち込む時期

季節で身につけるものって、変わってきますよね。気候に合わせた服装をするためです。

寒くなる前に、コートやマフラーを準備し、暑くなる前に半袖Tシャツやサンダルを準備する人が多いですよね。

季節物には、買取ベストシーズンがあります。その時に売りにいけば、少しはいいお値段がつくかもしれません。

お店も、夏にコートやマフラーなど買取っても在庫になってしまいますもんね。

春物1月〜4月中旬
夏物4月〜7月
秋物8月〜10月中旬
冬物10月〜12月
  • トレンド

ブランド物でも、ノーブランドでも、流行のデザインであれば高く買い取ってもらえます。やはり、流行りの物は人気がありますからね。

  • 状態

汚れや傷、ニオイなどが付いていない、綺麗な状態で持ち込みましょう。値段が付きやすくなります。

売りに行く前に、一度洗って綺麗に干してから持っていくと、いいかもしれません。

以上たった3つ、意識するだけで、少しお値段が付きやすくなります。

そうなんだ!!売りに行くときは、出来そうな所からやってみよう。

セカンドストリートはどんなお店?

セカンドストリートは、不要なものを買取って販売するリユースショップです。

全国に750店舗以上あり、オンラインでも買取や販売をしています。海外にも店舗があるんですよ。

セカンドストリートは、ファッションアイテムを中心に、家電や生活雑貨まで取り扱っています。

幅広い商品を扱ってるんですね!!

店舗にはタイプがあり、扱っている商品が違います。

スーパーセカンドストリート

  • フルスペックリユース

セカンドストリートが扱うあらゆるアイテムの買取と販売を行っている、国内最大級のショップ。

セカンドストリート

  • トータルリユース

ファッションアイテム、家具、家電、楽器やキッズ用品、アウトドア用品など、様々なアイテムの買取と販売を行っているショップ。

  • アパレルリユース

ファッションアイテムの買取と販売を行い、家具や家電の買取も行う、アパレル特化型のリユースショップ。

  • ユーズドセレクト

古着を中心に扱うショップ。バイヤーが厳選したファッションアイテムの販売や、買取を行う都市型のセレクトショップ。

  • 買取専門店

あらゆるアイテムの買取を専門に行うショップ。

  • ブランド専門店

腕時計やジュエリー、バッグや財布など、ラグジュアリーブランドを専門に、買取と販売を行うショップ。

  • アウトドア専門店

スポーツ用品や釣り用品、キャンプ用品などを専門に買取と販売を行うショップ。

  • 楽器専門店

弦楽器を中心に、エフェクターやアンプなど周辺機器や、ピックや弦などの消耗品を専門に買取と販売を行うショップ。

  • ホビー専門店

トミカやプラレール、プラモデルやフィギュアなど、ホビー用品を専門に、買取と販売を行うショップ。

それぞれ、特徴ごとにショップ形態が分かれていますね。住んでる地域に、どのショップがあるのかはホームページで検索できるようになっています。

売りたい物、買いたい物で、ショップを使い分けてもいいですよね。

リユースとリサイクルの違い

リユースとリサイクルの違い、知っていますか?
私は、知らなかったです。

リユース

要らなくなったものをすぐに捨ててしまわず、再使用する取り組みのことです。

壊れたものを修理したり、汚くなったものを綺麗にしたり、部品を交換したり。少し手を加え、再度使えるようにします。

リサイクル

リサイクル使い終わった製品を回収し、原材料やエネルギー源として、有効活用します。

ペットボトルや缶、ビンなどを分別して捨てることで、ゴミからまた新しい製品に生まれ変わります。

リサイクルとリユース、同じような意味だと思っていたよ。

日本で使われている、「リサイクルショップ」という言葉は、和製英語なのです。

Sponsored Links

セカンドストリートでの買取額アップ!!知らなきゃ損!!

引っ越しや衣替え、断捨離や遺品整理など、物を手放すなら、少しでも高く買取ってもらった方が嬉しいですよね。

せっかく売るなら、良いお値段で売りたい!!

そう思いますよね。セカンドストリートでは、買取アップしていることがあります。

買取アップをしているアイテムは、高く買取ってもらうチャンスです!!

買取アップのアイテムやブランド

セカンドストリートでは、買取アップをしているアイテムやブランドがあります。

セカンドストリートのホームページで、買取強化アイテムとして、公開されていますよ。

どのアイテムやブランドが買取アップ中なのかチェックして、売りたい物が高く売れるのか確認してみましょう。

季節や流行りによっても変わってくるので、売りに行く前にはチェックしてみるといいですよ。

セカンドストリートでの買取方法は3通り

セカンドストリートでの買取してもらう方法は、3通りあります。

  • 店頭買取
  • Web買取
  • 出張買取

店頭買取

STEP
店舗に直接買い取ってもらいたいものを持ち込みます。

受付を済ませ、査定が終わるまでは待ち時間です。

店内で待つか、一時外出する場合は、店員さんへ一言声をかけておくと良いでしょう。

STEP
査定が終わったら、査定内容の確認をし、金額に納得できれば買取の手続きです。

納得できなければ、この時点でキャンセルができます。

STEP
本人確認書類を見せます。

運転免許証などの本人確認書類が必要です。忘れずに持っていきましょう。

STEP
現金を受け取り、買取終了です。

Web買取

STEP
Web申し込みフォームより申し込み
STEP
買取ってもらいたい物を準備して梱包する。

ダンボールが必要な場合、申し込みフォームより必要な数を申告すると、集荷の際ダンボールを持ってきてもらえますよ。

自分でダンボールを準備する場合は、縦、横、高さが160センチ以内の大きさのもので梱包します。

紙袋やビニール袋でも代用できますが、破損しにくい物にしましょう。

STEP
集荷してもらう。
STEP
査定してもらう。

査定金額が確定したら、登録したメールアドレスに連絡がきます。

査定結果を確認し、承認すると、登録した口座にお振込みとなります。送料や手数料無料で、1つから査定してもらえます。

出張買取

STEP
予約する。

近くの店舗に、電話で依頼し、日時の予約をします。予約日時にスタッフが訪問し、その際本人確認書類の確認があるので準備しておきましょう。

STEP
査定してもらう。

訪問したスタッフが、その場で査定し、査定内容と査定金額の確認をします。

STEP
買取手続き

納得できれば、買取手続きです。査定金額を現金で受け取り、運び出しになります。

それぞれ、買取ってもらいたい物によって、買取方法が対応していない場合があるので確認しましょう。

詳細はこちら→セカンドストリートで買取れない物は?方法別に紹介

買い取ってもらいたい物によって、売り方が選べるのは嬉しいですね。

私がセカンドストリートで買取りしてもらった時の話

私も数年前にセカンドストリートで、洋服やカバン、帽子などを買い取ってもらった事があります。

その時には、高く売るコツなど知らず、不要なものをあれこれ全部まとめて売りに行きました。

衣替えをした時に、着ないものや使わないものを全部袋にまとめました。

クローゼットの中はスッキリとしましたが、査定金額は良くなかったのを覚えています。

こんなに持ってきたのに、これだけにしかならないのか…と思いました。

「季節外れのものは、お店の在庫になってしまうので、あまり値段が付かないんですよ」と、店員さんが教えてくれました。

なるほどー。確かに夏に冬物並べても売れないよね。

お店側も、季節外れのアイテムを買取ると、時期が来るまで保管管理をしなければならなくなります。

ただ、クローゼットの中はスッキリと綺麗になったので、気持ち的にはとてもさっぱりしました。

季節ものの買取りにベストな時期はこちらを参考に→【表】買取ベストシーズン

セカンドストリートで買取不可!?方法で違う!処分はできる?

いくらリユースショップでも、なんでもかんでも買取ってもらえるわけではありません。

買取不可な物もあるんですねー

法律で禁止されているもの

  • ナイフやエアガン、スタンガンなど凶器になるもの。
  • ブランド品の偽物や海賊版DVDなど。
  • 自衛官や警察官の制服等、官給品。
  • 製品安全PSマークが無いもの。
  • 薬や血圧計など薬機法に違反するもの。
  • 防犯登録が抹消されていない自転車。
  • 家電リサイクル券が発行されている家電。
  • 希少な動植物

セカンドストリートに限らず、法律で禁止されているものなので、リユースショップでは買取できません。

他にも購入からの経過年数や、表記などにより買取不可なものもあります。分からなければ買取ってもらうショップに確認してみると確実ですね。

買取れない物もあるため、処分したい場合は、適切な方法で処分しましょう。

セカンドストリートで買取れない物は?方法別に紹介

セカンドストリートでは、3つの買取方法があることを紹介しました。

その買取方法によって、買取り対応出来ない場合があります。

 衣類店頭○Web○出張✕
 家具店頭○Web✕出張○
 子供用品店頭○Web○出張✕
 自転車店頭○Web✕出張✕
 貴金属店頭○Web✕出張✕
分類店舗WEB出張
衣類
家具
子供用品
自転車
貴金属

上で紹介したのは一部です。売りたい物が、どの方法なら買取ってもらえるのか、確認してみてください。

私は事前に確認をせず、こたつを売りに行ったことがあります。

結構大きなこたつだったので、スペースを取るため、小さめのこたつに買い換えようと思ったのです。

2人がかりで車にこたつを積み込み、ショップまで持っていきました。

到着後、車から下ろせなかった為、店員さんへ手伝ってもらえないかとお願いに行きました。

こたつを見た店員さんが申し訳無さそうに「この大きさの家具は、当店では買取できません。」と…。

事前にちゃんと確認すればよかったなと思った失敗談です。

すっごく重くて大変だったのに買取ってもらえなかった…

ちなみに、その時、こたつは製造販売から5年以内の物しか買取ってもらえない事を知りました。

買取ってもらおうと思っていたこたつは、購入から7年経っていたので、そもそも買取は無理でした。

あなたも買取ってもらいに行く場合は、お気をつけください。

セカンドストリートでは、ホームページ上で買取不可のアイテムが載っています。

どの方法なら買取ってもらえるかも載っていますので、詳しく知りたい方は、ホームページを確認してみましょう。

買取不可な物は処分してくれる?

持ち込みをして、査定の結果値段がつかないという事もあります。その際、そのアイテムは持ち帰るのか、処分してもらえるのか。気になりますよね。

引っ越しなどで、どうしても処分しなければならない事もあります。

セカンドストリートでは、無料で処分してくれる物もあります。

  • 洋服
  • 服飾小物
  • 生活雑貨

以上3つのアイテムは、無料で処分してもらえる可能性が高いです。

どうしても処分したい場合は、引取処分してもえば、持ち帰って捨てる手間が省けます。

家具や家電など、大きい物を捨てるのって、お金もかかるし大変ですよね。

家具や家電は、たとえお金を払ったとしても、セカンドストリートでは、処分をしてくれません。

どうしても処分をしたい場合は、粗大ごみとして処分するか、家具家電を引き取ってくれる業者もあります。

まとめ

  • セカンドストリートの買取がひどいと思われてしまう理由は、期待よりも値段がつかなかった場合、落胆してしまうことが理由。
  • セカンドストリートは、幅広いアイテムの買取と販売を行っており、アイテム別にショップが分かれている。
  • セカンドストリートで買取をしてもらう方法は、店頭買取、Web買取、出張買取の3つ。
  • 高く買取ってもらう査定のポイントは、買取ってもらう時期、トレンド、状態。
  • 危険物や生き物など、買取不可な物もある。
  • セカンドストリートでは、買取方法によって買取れない場合がある。例えば、Web買取で家具は買取れない。

セカンドストリートでは、期待よりも査定金額が低くなってしまう場合があります。

しかし、売る側のやり方によって、少しはお値段が付きやすくなるんです。

セカンドストリートに買取を依頼しようと思っている方は、少しでもいいお値段が付くよう対策してみてください。

まだ使えるものを捨てちゃうのはもったいないです。

セカンドストリートなどのリユースショップを利用して、不要なものをスッキリとさせるのも気持ちいいですよ!!

Sponsored Links
share♪
  • URLをコピーしました!
もくじ