MENU
\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

ジョリッティのジェラートは通販がある!?おすすめメニューも!

  • URLをコピーしました!
Sponsored Links

今すぐ美味しいスイーツがたべたい!

一年中言ってるよねそれ。

あなたも【スイーツ食べたい週間】がふと訪れる時、ありませんか?

そういうときは大体ダイエット中だったり、糖質制限中だったりしますよね…。

あなたに紹介したいおすすめは”ジョリッティ”のジェラートです。

ジョリッティとは、ジェラートの本場であるイタリアのローマから来た、老舗ジェラート店の名前です。

日本に出店する際イタリア大使館の協力も取り付けたほどイタリアの人に愛されているお店です。

ここではジョリッティのおすすめのジェラートメニューに加え、通販可能かやお店の場所などをまとめました。

さらに友人たちがおすすめする追加トッピングも聞いちゃいました!

本場イタリアのジェラートを楽しむための予備知識として、参考にしてくれたら嬉しいです。

もくじ
Sponsored Links

ジョリッティジェラートを楽しむための基本知識!

ジョリッティのジェラートを楽しむために、ここでは以下のことを説明します。

  • ジョリッティはどこに何店舗ある?
  • ジョリッティの歴史は?
  • そもそもジェラートとアイスの違いって何?

ジョリッティは、イタリアで知らない人は居ないほどの有名店でイタリア王室御用達のお店です。

実はジョリッティ、あの有名映画に商品が出演していたり、日本に出店してとある世界初な行いをしています。

100年続くイタリアでも老舗のジェラート店ですが、まだまだ進化している様子もまとめました。

また、今さら聞けないジェラートと他のアイスの違いも説明していきます。

知らなくても良いことですが、知れば更に美味しくジョリッティのジェラートが食べられるかも!?

早速見ていきましょう!

【場所】ジョリッティは日本に何店舗ある?

2022年7月現在、ジョリッティが日本に出店している【ジョリッティ カフェ】や【ジョリッティ】は2店舗です。

場所は東京の有楽町と新宿で、1号店は有楽町の【ジョリッティ カフェ】です。

現在、新たに出店するなどの情報は入っていないため、今後の情報に期待しましょう。

それぞれを詳しく下記で見ていきます。

ジョリッティ カフェ 有楽町店

住所〒100-0006
東京都千代田区有楽町2丁目7−1 マルイ有楽町 3F
電話番号03-6219-1366
営業時間月〜木・日
11:00~20:00
ラストオーダー 19:00(ジェラート19:30)

金・土
11:00〜21:00
ラストオーダー 20:00(ジェラート20:30)
提供しているものジェラート
スイーツ
コーヒー
軽食・パスタ・リゾット・ラザ―ニャなどのご飯物
アルコール類

記念すべきジョリッティの日本1号店で、世界初の「ジェラートカフェダイニング」の【ジョリッティ カフェ】です。

こちらではジェラートの他に、イタリアの料理やデザートを日本人の舌に合うように工夫して提供しています。

イタリアといえばのパスタやピザはもちろん、マリトッツォやティラミスなど、豊富な種類が取り揃えられています。

ジェラートはもちろんのこと、ご飯物なども美味しさ口コミ評価が高いです。

しかし「値段が高い」「土日祝は人がすごくて入れない」など、値段や日時的な問題ではやや評価が低めで、一ヶ月に沢山食べるのは厳しそうです。

駅前にあるため、平日に近くによった際のご褒美ランチなどに良いかもしれませんね!

残念ながらコーヒーだけは美味しくないようで、評価も低いようです…。

ジョリッティ 新宿店

住所〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト B1
電話番号03-6380-1343
営業時間平日
11:00~21:00
(ラストオーダー20:30)

土日祝
10:30~21:00
(ラストオーダー20:30)
提供しているものジェラート
コーヒー

ジョリッティの2号店で、こちらは先に会計をしてから商品を受け渡されるスタイルです

お店の中で大人数が食べることはできないため、人出の多い立地も相まって、不便なようです。

口コミとしては「美味しいけど高い」「立ち食いなのに高い」など、お値段面に関しての評価が多め。

さらに周りに座れる場所がないため、通路の途中で立ったままでないと食べれないんだとか…。

ジェラートのみでもゆっくり食べるのであれば、有楽町店まで行くのが良さそうです。

【歴史】ジョリッティが誇る歴史はどれぐらい?

1890年からなんと現在まで100年以上の歴史があるジョリッティ。

最初は乳製品の取り扱いをするお店で、提供する商品の品質の高さから「イタリア王室御用達」にもなります。

1900年にジェラートの提供を始め、ここで完成したレシピはその後代々受け継がれてきました。

イタリア国民に愛されているジェラート店、ジョリッティはあの【ローマの休日】にも出てきています。

オードリー・ヘップバーン演じるアン王女が、劇中にスペイン広場で食べていたジェラート。

その食べていたジェラートが、実はジョリッティのジェラートなんだとか。

そうして現在でもイタリア国内でジョリッティはかなり人気で、休日や祝日には人がごった返すほど来店するそうです。

そうして現在の4代目オーナーが日本出店を熱望して…

大ファンの駐日イタリア大使の後押しがあって出店したんだね。

イタリアに行った人やイタリア人なら、絶対に名前を挙げるほど超人気店のジョリッティ。

有楽町店で世界初のお店を出しているため、まだまだ進化は止まらなさそうです。

今さら聞けない!ジェラートとアイスの違いは?

あなたが考えるジェラートと一般的なアイスの違いはなんでしょうか。

えっ…果物をメインにしているとか…?

惜しいけどちょっと違います!

乳脂肪分と空気の含有量による違い

アイスクリームアイスミルクラクトアイスジェラート
乳脂肪分が8%以上乳脂肪分が3%以上
(空気の含有量が60~100%)
乳脂肪分が3%未満
乳脂肪分が4~8%
(空気の含有量が35%程度)

まず以上の図の通り、乳脂肪分による違いがあります。

乳脂肪分が4~8%のジェラートはアイスミルクの仲間ですが、一般的にアイスと呼ばれるものは空気が60~100%含まれています。

そのため、アイスクリームと呼ばれるものは口当たりが軽めです。

しかしジェラートは35%程度しかないため、同じ乳脂肪分のアイスと比べねっとりする口当たりになります。

ということで、乳脂肪分が4~8%かつ、空気の含有量が35%程度のものをジェラートと呼べるでしょう。

作り方の違い

ジェラートは果汁や果肉、牛乳、砂糖、卵白、など撹拌して凍らせたものです。

一般的にはフルーツや野菜などのフレーバーが多く、果汁が多いものが大多数です。

一方アイスクリームとは牛乳等の原材料に卵や砂糖を加えて冷やしてから撹拌したものです。

アイスクリームはバニラやフルーツ系が多いですが、果汁感などは少なめですよね。

主にするものが牛乳なのか、牛乳以外かというところでも分けられそうです。

イタリアでは凍ったデザート全てがジェラートなんだって…

日本もそうしようよ…難しいよ…。

実はジェラートとアイスを分ける明確な決まりはありません。

製法や原材料など、すべてを含めて総合的に判断するようです。

Sponsored Links

ジョリッティのジェラートは通販がない!今後の予定は?

ジョリッティのジェラートは2022年7月現在、通販やオンラインショップ等はありません。

理由は、ジョリッティ本店で修行を積んだ人しかジェラートを作ることが許されていないことや、材料の鮮度の問題だと思われます。

ジョリッティ自体が「職人の手仕事によるジェラート」を重んじているため、大量生産や通販となると少々厳しいのかもしれません。

また現在、今後の予定として通販を始めるなどのお知らせは確認できませんでした。

今後出店舗数が多くなったなどのタイミングで、発表される可能性があるかもしれません。

気になる方は公式インスタグラムをチェックしてみてくださいね。

遠い場所の方でも食べられるように、今後に期待ですね…。

ジョリッティのジェラートでおすすめメニュー3選!

ここからはイタリアに詳しい友人達と独断と偏見で選んだ、ジョリッティのおすすめジェラートメニュー3つをご紹介します。

今回は私の友人2人と2時間の協議の末、以下の3つを選出しました。

  • ピスタチオ
  • レモン
  • ほうじ茶

他にも沢山のメニューの名前が上がっていたのですが、特におすすめなものに絞りました。

ちなみに最後まで見ると、友人おすすめの注文方法も載せています。

あなたがジョリッティのジェラートを初めて食べる際に、選ぶメニューの参考になれば嬉しいです。

それではジョリッティのおすすめジェラートメニューを紹介していきましょう!

【ピスタチオ】全世界で大人気の定番!

ジェラートといえばやっぱりこれでしょ!

とりあえずこれ頼んだら美味しい店かわかるよね!

そっ…そんなに!?

まず友人2人が息を揃えておすすめしたのは、有名な「ピスタチオ」のジェラート。

私自身は食べたことがないのですが、甘くて濃厚でとても美味しいのでおすすめとのこと。

ナッツ系なので好き嫌いはわかれるそうですが、ジョリッティのジェラートの売上では全世界で最も頼まれているそう。

ピスタチオ自体も産地によって味や食感が異なったりするため、ジェラート店では密かなパラメーターになるんだとか。

ジョリッティに行って本場のジェラートが食べたい際にはピスタチオは外せないようです。

ジョリッティの口コミでも、ピスタチオのジェラートは評判が高いため試す価値があり、おすすめです!

ピスタチオはプレミアムフレーバーのため、頼む際に追加料金が必要です。

【レモン】あっさり系はどうでしょう?

イタリアンジェラートは想像以上にとても甘いんだ!

ジェラートが甘すぎるかもって人にはおすすめ!

次に友人がおすすめしたのは、あまり聞かない「レモン」のジェラート。

なんでもイタリアンジェラートは食べ慣れていないと、甘くてくどくなってしまうのだそう。

比較的アッサリとした軽めのジェラートなレモンを間に挟むことで、食べやすくなるんだとか!

口コミでも「ジョリッティのジェラートは甘くて食べきれなかった」などと言われているので、おすすめです!

ジョリッティでジェラートを食べる際に食べきれるか不安な人は、選んでみると良さそうです。

【ほうじ茶】公式サイトでもおすすめされた!

日本人は好きじゃないかな?

公式サイトでおすすめされてるなら間違いない!

このほうじ茶高いなぁ…

3つ目のジェラート選びが紛糾する中、最後におすすめに選ばれたのは「ほうじ茶」のジェラート。

ジョリッティが使用しているほうじ茶は、「昭和天皇」へ献上するために作られた「丸八製茶場」の「献上加賀棒茶」というもの。

60gで864円という良いお値段のほうじ茶を贅沢に使っているため、ほうじ茶の香ばしい香りがきちんとするんだとか。

ほうじ茶の香りとキャラメルの風味が調和している、ジョリッティのほうじ茶ジェラート。

ジョリッティで何を選ぼうか迷った時は、公式サイトでもおすすめされているほうじ茶を選んでみても良いかもしれません。

追加ホイップはするべき!

友人が2時間の討論中どんなときもおすすめとして挙げていたのは、追加で生クリームをのせること。

数種類のジェラートの上に生クリームをのせるだけで、即席のパフェのような食べごたえになるそうです。

生クリーム自体の味は甘すぎないそうなので、食べごたえがほしい方はおすすめです。

ジョリッティでは時々生クリーム追加無料のキャンペーンが行われています。

試してみたい方はその時期に行くのもありですね!

まとめ

  • ジョリッティのお店は日本に有楽町と新宿の2店舗のみ。
  • 有楽町のお店にはジェラートの他にもスイーツやイタリアンを楽しむことができ、新宿のお店ではジェラートやコーヒーなどのみしか販売していない。口コミは「値段が高い」「コーヒーが美味しくない」などが共通している。
  • ジョリッティのジェラートは100年の歴史があり、映画ローマの休日に商品が出たこともある。休日には人でごった返す程の超人気店である。
  • ジェラートの明確な決まりはないが、果汁や果実に牛乳等を混ぜた乳脂肪分が4~8%で空気の含有量が35%程度のものを指す事が多い。
  • ジョリッティ公式では今のところ通販やオンラインショップなどはない。
  • おすすめのジェラートは「ピスタチオ」「レモン」「ほうじ茶」の3つ。食べごたえが欲しい際には生クリームを追加すると良い。

調べているうちに私自身も行ってみたくなったほど、ジョリッティには美味しそうなジェラートがいっぱいです!

本場イタリアのジェラートが日本でも食べられるようになったのは素晴らしいことですし、更に店舗数が増えると良いなと思いました。

あなたもジョリッティで本場イタリアの風を感じてみませんか?

Sponsored Links
share♪
  • URLをコピーしました!
もくじ