MENU
\ ポイント最大10倍! /

ケーズデンキのテレビ引き取りは持ち込みOK!安い購入方法3つも紹介

  • URLをコピーしました!
Sponsored Links

テレビが壊れてしまったけど、処分の仕方がわからないと悩んでいませんか?

ケーズデンキなら、テレビの引き取りを行っていますよ。

しかも、持ち込みなら収集・運搬料金がかからないので料金をおさえることができるんです。

テレビの引き取りには、リサイクル料金がかかります。

もしテレビの引き取りを依頼する原因が故障なら、ケーズデンキに修理を依頼する手もあります!

持ち込みならすぐに依頼できますし、保証期間中であれば故障の内容によっては無料で修理ができるんです。

この記事では、ケーズデンキにテレビの持ち込み、引き取りを依頼する方法と、無料になるテレビの修理内容をご紹介します。

修理だと料金が高くなるなら、新しく購入するのもおすすめです。

より安く購入できるポイントもご紹介するので、参考になれば幸いです。

もくじ
Sponsored Links

ケーズデンキのテレビ引き取りは持ち込みなら安い!!

ケーズデンキのテレビの引き取りは、持ち込みなら収集・運搬料金がかかりません。

つまり、ケーズデンキに持ち込みをすれば引き取りにかかるのはリサイクル料金のみなんです。

家電リサイクル法により、対象廃家電の回収には、「リサイクル料金」をお客様にお支払いいただくことが義務づけられています。

引用 ケーズデンキオンラインショップ

ケーズデンキのテレビ引き取りにかかるリサイクル料金は、テレビの種類や対象メーカーに入っているかによって変わります。

ブラウン管テレビ(パナソニック、東芝、ビクター、LG、三洋、ハイアール)の場合は以下のとおりです。

画面サイズ15型以下画面サイズ16型以上
リサイクル料金 1,320円(税込)~ 2,420円(税込)~

上記対象メーカー以外のテレビ(ブラウン管、液晶テレビ、プラズマテレビを含む)は以下のとおりです。

画面サイズ15型以下画面サイズ16型以上
リサイクル料金 1,870円(税込)~ 2,970円(税込)~

参考にしてくださいね。

ケーズデンキは、他の家電量販店で購入したテレビも引き取ってくれるので、安心して持ち込みしてください。

引き取りのみの出張費は3,300円から

自宅に取りに来てもらう場合、テレビ引き取りだけなら以下の3つの費用がかかります。

  • リサイクル料金
  • 収集・運搬料金
  • 出張費

出張費は3,300円(税込)〜です。

つまり、ケーズデンキで購入せずに16型のテレビを引き取ってもらうと2,970円+2,200円+3,300円で合計8,470円かかります。

リサイクル料金の3倍以上の料金がかかるから、車があるなら持ち込んだほうが安上がりね。

購入商品点数以上だと2,200円が必要

せっかく来てもらうのだから、あれこれ引き取ってもらっちゃおう。

ケーズデンキで購入した商品点数以上のものを回収してもらうと、追加取引料金がかかります。

追加取引料金は1点あたり2,200円(税込)です。

たくさん不要な家電があるなら、何度も引き取りに来てもらうよりは、まとめて引き取ってもらった方が安上がりです。

支払いは現金のみ

電話で依頼して不要な家電を引き取りに来てもらったら、料金は全額現金で担当者に払いましょう。

現地での支払いは、カードや電子マネーなどのキャッシュレス決済はできません。

スムーズにやり取りするためにも、依頼するときにきちんと料金を確認しておくと良いですね。

店舗ならその場で料金を支払うので、カードや電子マネーなどが使えます!

引き取り依頼の仕方

ケーズデンキでは、持ち込みと引き取りに来てもらうのでは、少し流れが違うのでそれぞれ説明します。

持ち込みの場合

事前連絡なしでも不要なテレビを持ち込めば引き取ってもらえます。

STEP
引き取って欲しいテレビを近くのケーズデンキに持って行きます。

ケーズデンキには、台車が置いてあるので車から店内までは台車に乗せて持っていきましょう。

STEP
近くにいる店員やレジで引き取って欲しいことを伝えます。
STEP
あとは店員の案内に従って引き渡しと支払いをすれば完了です。

引取りの控え(家電リサイクル券)を忘れずに受け取りましょう!

回収を依頼する場合

STEP
近くのケーズデンキに電話か直接店舗でテレビの引き取り申し込みをします。

店舗ではサービスカウンターやレジにいる店員に回収希望であることを伝えて、住所や日時を指定して申し込みます。

STEP
店舗で申し込みの場合は、必要な金額をレジで支払います。

電話の場合は、引き取り当日に現地で現金で支払いましょう。

STEP
引き取り当日に訪問してきたスタッフにテレビを引き渡します。

控えとなる「家電リサイクル券」を受け取れば完了です。

家電リサイクル券は3年間の保管義務があるので、必ずもらって保管しましょう。

Sponsored Links

ケーズデンキでテレビの修理費が無料になる場合を紹介

もし、テレビが故障していたらケーズデンキに修理を依頼しましょう。

ケーズデンキなら、保証期間内のテレビは無料で修理してもらえます。

ケーズデンキでテレビの修理が無料になるケースと有料になるケースは以下のとおりです。

修理が無料のケース
  • 画面が映らない
  • 音しか出ない
  • 画面に線が入る
  • 映像が乱れる
  • 電源が入らない(メイン基板や電源基板故障など)
  • リモコンが効かない
  • 受信できない(チューナー基板故障やB-CASカードリーダー不良)
修理が有料のケース
  • リモコンの故障
  • 無理な抜き差しによる端子破損
  • ハンダ割れ
  • ACアダプターや電源コード
  • 倒れたり外圧などによるシミ
  • B-CASカードの故障
  • アンテナ不良

基本的にケーズデンキで購入した商品の修理をしてもらう場合、保証書が必要です。

間違って保証書捨てちゃったかも…

無くしてしまっても大丈夫です。

ケーズデンキの店舗側には購入履歴が残されているんです。

つまり、保証書がなくても、顧客情報でその商品を購入したということが分かるようになっているんです。

テレビが故障して修理に出したいけど、保証書がないという場合は、近くの店舗に相談してみましょう。

修理はケーズデンキに依頼

ケーズデンキで購入したテレビを修理に出したいときは、必ずケーズデンキに相談しましょう。

ケーズデンキを通さないと保証対象外にされてしまい、高額な修理代を請求されてしまいます。

メーカー保証期間終了後、当社長期無料保証、または有料延長保証(以下、「当社延長保証」と言います)期間中に当社の承認無く、メーカー直接、または当社以外に修理依頼をされ、修理が完了したとしても保証対象外となり、生じた修理代金はお客様ご自身のご負担となります。

引用 ケーズデンキオンラインショップ

つまり、ケーズデンキの保証期間中にケーズデンキ以外に修理を個人で依頼した場合は、個人負担になるんです。

近くに購入したテレビのメーカーのお店があっても必ずケーズデンキに依頼しましょうね。

長期無料保証は最長5年

長期無料保証は、購入するテレビの金額によって違います。

購入金額長期無料保証期間
5万円以上5年間
3万円以上5万円未満3年間

無料保証では、面倒な加入手続きや保険料・加入料などは必要ありません。

しかも、保証回数の限度・免責もないので購入して間もない故障ならケーズデンキに修理を依頼しましょう。

一方、有料延長保証ですが、購入金額が1万円以上3万円未満は3年間保証が延長されます。

購入金額の5%が保証料としてかかりますが、修理にかかる免責金額や修理回数の上限はありません。

3万円未満のテレビを購入する際は、有料延長保証をつけるのがおすすめです。

25型以上は出張修理OK

出張修理か持ち込みかはテレビの大きさによります。

25型以上の大型テレビなら、出張修理してもらえますよ。

出張修理依頼対象商品は、原則、メーカーが対象としている商品なので注意してください。

大型テレビの出張修理依頼は、WEBで受け付けています。

近くに店舗が無いなら配送で修理依頼

出張修理対象外で、近くにケーズデンキがない場合はケーズデンキオンラインショップに送りましょう。

事前に連絡は必要ですが、保証期間中なら無料で修理してもらえます。

流れとしては、ケーズデンキオンラインショップから、オンラインショップに関するお問い合わせを選びます。

『修理について』を選んで必要事項を入力しましょう。

引用 ケーズデンキオンラインショップ

入力する必要事項は3つ。

  • お名前(漢字)
  • メールアドレス
  • ご意見・ご要望

ご意見・ご要望には、どの商品にどのような不具合がおきて修理を依頼したいのかをご記入ください。

あとは、個人情報保護方針に同意すれば依頼は終了です。

ネットでテレビを買うと修理ができるか不安だったけど、これなら安心ね!

もちろん、オンラインショップで購入したものは、どのケーズデンキ店舗でも修理依頼ができます。

ケーズデンキのテレビが安い時期とお得な買い方紹介!

ケーズデンキのテレビが安い時期は、決済時期の3月と9月です。
テレビを始め家電は、安くないですよね。

でも、妥協して安いテレビを買うのはもったいないですよ。

ケーズデンキの決済時期は3月の総決済と9月の中間決済の2回あるので、この時期にテレビを購入すると安いんです。

実は、ケーズデンキの決済時期で安くなったテレビをさらに安くする方法もあります。
安くする方法は3つ。

  • ケーズデンキあんしんパスポート
  • 値引き交渉
  • スマホ決済

ただでさえ安いテレビをさらに安く買いたいあなたに、教えちゃいます♪

【ケーズデンキあんしんパスポート】長期無料保証が自動でつく

ケーズデンキあんしんパスポートを掲示するだけで4つの嬉しいサポートを受けられます。

  • 現金値引き
  • 長期無料保証の自動手続き
  • 商品リコールのお知らせ
  • 購入商品の消耗品が調べられる

つまり、知識がなくても安心して電化製品を利用できるうえに、保証までつけられるんです。

消耗品を探すのが苦手だから、嬉しいわね。

しかも、アプリならクーポンももらえますし、イベント情報もチェックできますよ。

【値引き交渉】仲良くなることが大切

3万円以上のテレビなら遠慮せずに値引き交渉しちゃいましょう。
値引き交渉のポイントは3つ。

  • 相場を知る
  • 親しくなる
  • 買いたい意志を見せる

どんな人も買う気がない人やけんか腰の人に商品は売りたくないですよね。

まずは、価格.comなどでほしいテレビの相場を確認しましょう。

ケーズデンキの店舗へ行きお目当てのテレビを見つけたら店員に相談します。

いきなりタメ口だと印象が悪いのできちんと敬語で聞いてみましょう。

例としては、「このテレビを買いたいけど、値段が高くて〇万円(相場の値段)ぐらいだと嬉しいのですが…」です。

くれぐれも「別な店ではもっと安かった」とは言わないようにしてください。

「じゃぁ、その店で買ってください」と言われてしまうかもしれません…!

【スマホ決済】PayPayならポイント還元

テレビを購入するときにスマホ決済で購入するとポイント還元があるので、お得に購入できる場合があります!

特にCMでもよく見るPayPayなら、キャンペーンも豊富です。

賢くお買い物をしたいのなら、キャンペーンやクーポンは要チェック♪

PayPayが使えるのは店舗のみですが、支払った料金をポイントで還元してくれるので、安く購入できます。

お得な買い物をしたいなら、逃す手はないですね!

まとめ

  • ケーズデンキはレジにテレビを持ち込めば1,320円(税込)~のリサイクル料金で引き取ってもらえる
  • テレビを引き取りに来てもらうとリサイクル料金や収集・運搬料金などがかかるうえに予約が必要
  • ケーズデンキの保証期間内なら画面が映らない、音しか出ないなどの不具合は無料で修理ができる
  • 修理に出すときは、ケーズデンキを通してからじゃないと保証が適応されないので料金が発生してしまう
  • ケーズデンキで安くテレビを買いたいのなら、決算時期である3月や9月に買い、3万円以上なら値引き交渉をする
  • テレビをさらに安く買うならケーズデンキあんしんパスポートで現金値引きをし、PayPayで支払うとよりお得になる

テレビは、どの家にも1台はあるものです。
しかし、修理や処分の仕方など、使っているだけではわからないことが多いですよね。

高いお金を払うのはもったいないので、これを機会にケーズデンキを利用してみてはいかがですか?

Sponsored Links
share♪
  • URLをコピーしました!
もくじ